サブのブログ

日常の知りたいこと伝えたいことを書いています

旅行

台北への旅行 シーズンは? 気候や服装を紹介

投稿日:2018年11月10日 更新日:

治安も良くて食べ物はおいしくて親日国である台湾。
筆者もこれまでに何度も訪ねています。
台湾旅行に行かれるほとんどの方は台北に行かれると思いますので今回は台北で
おすすめのシーズンはいつなのか、気候や服装にスポットを当ててご紹介します。

台北への旅行シーズンは?

1年中人気の台北。
いつ行くのが良いのでしょうか?

ここではおすすめのシーズンをご紹介します。

ぶっちゃけ言ってしまうといつ行っても楽しめるのですが、夏は日本同様暑いです。
かつては台北の夏は本当に暑く感じていましたので、できるだけ避けるようにしていましたが、最近は日本のほうが暑いくらいなので今はそこまで気にしなくても良いでしょう。
気候は次章でご説明しますのでそれ以外で目的別にご紹介します。

マンゴーが食べたい

台北といえば南国ですので、南国といえばフルーツ!そのなかでもやっぱりマンゴー!
なあなたは5月~10月くらいまでに行くのが良いでしょう。「南国だから1年中食べられるんじゃないの?」と思いがちなのですが、生マンゴーはこの季節で食べられるものがほとんどです。
この時期しかオープンしないマンゴーかき氷屋さんがあったりしていますので、ぜひこの時期に尋ねてみてください

安い時期に行きたい

どうせ行くなら安く行きたい。だれでもそう思いますよね。もちろんLCCを使えば今は比較的1年中安く行けますが、月により安く行ける時があるのでこちらをご紹介します。
当然ですが年末年始は一番高いです。その次に高いのは夏休みいわゆるお盆です。やはり航空券の予約が殺到する時期は価格が高くなります。ですから安く行くならそこを外しましょう。
特に2月下旬から3月6月、10月~12月上旬あたりがおすすめです。

イベントに参加することが目的な方や、お盆や年末年始にしかお休みが取れない方は上記の日程ではなかなか難しいとは思いますが有給などが取れた場合はぜひこの時期にお得なツアーや航空券を探してみてください。

台北への旅行 気候は?

台北の気候について説明します。

台湾は日本に比べると緩めの四季があります。

温暖な春と長めの夏、温暖な秋とそこまで寒くない冬があります。(筆者の体感です)

1月~2月

台北も冬です。
しかし、日本に比べるとかなり温暖です。平均気温でいうと15度くらいあります。
そのため、日中は日本から行くと少し暑く感じるくらいです。
お店によっては冷房がかかっているところもあります。
ただし、朝晩は冷えること、まれに寒波がきて平年より気温が下がる場合があります。
3月~5月

朝晩は冷えることは有あるのですが平均気温も20度~25度になり日中は暑く感じます。
3月~4月頃は雨も少なく観光しやすいですが、5月下旬頃からは梅雨シーズンになります。

6月~9月

夏です。6月はまだ梅雨ですがそれが終わると台風シーズンになり、降水量は多くなります。
天気予報をご覧になればお分かりかと思いますが台湾は台風が非常に多いです。
この時期は情報をマメにチェックしましょう。
またかなり気温が上がり高いときは40度に迫るほどになります。
湿度も日本同様高くなります。

10月~11月

この時期はいわゆる秋で気温、湿度ともに下がり最も過ごしやすい季節です。
平均気温も24度くらいになります。

12月

だんだん気温が下がり寒くなります。とはいえ平均気温17度くらいですので
日本よりもかなり暖かいです。

台北への旅行 服装は?

台北は日本に比べて秋冬が温暖なのがお分かりいただけたと思います。

実際に旅行する際にどんな服装で行ったらよいのかみてみましょう。

春、秋

日中は気温が20度を超えてきますが朝晩は冷える時があります。
そのため春秋物のジャケットやブルゾンのようなものを羽織って暑いときは脱げるようにしておくと良いと思います。

気温もそうですが湿度もかなり高くなり体感温度はかなり高くなります。
そのため、日本と同じ夏服でよいのですが、建物の中に入ると日本以上に冷房が強いため特に女性は1枚羽織れるものを持参すると良いでしょう。

こちらが1番難しいのですが私の経験上日本と同じ冬の装いで行くと暑く感じます。
私は暑がりではありますが晴れた日中は上着も脱いで半袖で過ごしました。
ですので暑がりの方は私のように上に1枚羽織り下は半袖でも大丈夫だと思います。
一般的には長そでのシャツやニットなどの上にさらに薄手のものを羽織っていればそれほど寒く感じることはないでしょう。

ただし、九份(きゅうふん)など山の上だったり海の近く(淡水)などに行く場合は街にいる時よりも少し肌寒く感じるので注意が必要です。

これはあくまで平均気温での服装になります。出発前に週間天気のチェックはしてから行きましょう。

まとめ

台北のおすすめシーズンや気候、服装についてご紹介させていただきました。

・おすすめシーズンとしましては気候が落ち着く春、秋だがフルーツやイベントに合わせて
行ってもOK。

・気候は日本よりも過ごしやすいが台風が多く上陸すると観光に支障をきたす場合があるの
で要注意。

・服装は夏は暑いが建物内の冷房の効きすぎに注意。
秋冬は日本よりも気温が高く、冬の旅行では、日本同様の装いでは暑いかも

台北は初めて海外に行かれる方からリピーターまでとても楽しく過ごせる場所です。
個人的にも非常におすすめできますので是非旅行先の候補にいれてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国 ソウルのベストシーズンは?気候や服装も紹介!

            日本のお隣韓国。気軽に行けて男女問わずショッピングやグルメが楽しめます。その中でもたくさんの方が訪れるのがソウルです …

インドに行きたい

          へんなタイトルですいません。 しかし、このタイトルの通り私「インドに行きたい」のです。 40代ですが海外旅行デビューが遅かったため …

台北への旅行 治安は?日本語は通じる?注意することは

今とても人気の観光地台北。 私も好きで何度も訪れています。 最近は周りの人にも台北への旅行を考えている人が多く色々聞かれることがあります。 やはり海外ですし治安に対する不安や言葉の問題、他にも注意する …

ソウルへの旅行 治安はどう?日本語は?注意点は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 毎年たくさんの人が訪れる韓国ソウル。 グルメや買い物など本当に楽しめるのスポットが多いので、これから初韓国を計画している方もいると思います。 でも「ソウル …

バンコク旅行 あれこれⅡ

バンコク旅行を計画されている方、行ってみたいとお考えの方に向けて、 私が実際にバンコクを訪れて感じたこと、知っておいたほうが良い情報を 発信させていただいている記事のパートⅡになります。前回は「気候」 …